日本一太った葬儀屋日記



カテゴリ:本日のボヤッキー( 4 )


black hospital2 ~遺体製造工場~ 病院営業の裏側

今日は昨日の続き、病院営業の裏側をお話しします。

皆さんは営業と言うと当たり前のように当事者同士で商談をして条件を整えて
契約する。そんなイメージがあるんでは無いでしょうか?
そのようなまともな営業ではなく葬祭業者と病院の癒着にはお金にまみれた
ドロドロとした世界があるのです。

昨日お話しした病院との契約には、多額の金銭契約(数百万~億)が最低でも必要です。
この他にも施設改装の強要、救急車の寄付、酒宴の強要、挙句の果てには病院職員の
新車購入、ブランド品のプレゼント
などまとも感覚でははぁ?と思うような実情が
まかり通っているのです。
これが営業と言えるのであれば、倫理観やモラルといった観念は一切感じられませんね。

まぁこれは病院だけに限らず、警察などの指定業者のも同じことがいえるんですが。。。

当社にもたまに病院指定になりませんか?いつまでに3千万を寄付してください。
などの電話がかかってくることがあります。
当社ではお客さんの負担になりますからとお断りしています。(まぁそんなお金も無いですしね。)

この様な悪弊を断つには消費者の皆様の力が無ければ変えようがありません。
生意気を申しますが悪徳業者を駆逐するためにも正しい知識を覚えて下さい。

そして悪徳業者を駆逐する。これを実行するのは簡単です。
事前に信頼できる業者と担当者を探しておき、
不幸があった際には、病院から寝台車の申し出があった時にお断りし、事前に
相談しておいた業者に連絡するだけです。

これだけのことで不透明な葬祭業者から身を守ることができます。
どうぞよろしくお願いします。



読んでいただき誠にありがとうございました。
よろしければ当社ホームページも併せて御覧下さい。
(有)松井葬儀社
[PR]
by daipart2 | 2005-05-10 12:23 | 本日のボヤッキー

black hospital ~遺体製造工場~

このブログを読んでいる方は、既にご存知かもしれませんが今日は病院と葬祭業者の癒着のお話しです。

業界でのアンケートを参考にしますと家族の方に不幸があった際に実際に葬祭業者を決める際に病院からの紹介業者に決めてしまう事が殆んどようです。

最近ではマスコミなどでも話題になり色々と問題視されておりますが、いざその様な立場になった場合、動揺して冷静に対処できないのは仕方無いことかもしれません。
ここで病院指定業者の実態を知っていただき、きちんと判断してもらえれば幸いです。

一口に病院の紹介と言っても何種類かパターンがあります。

1.年度ごとに入札、もしくはくじ引きをし指定業者を決めている。

この様な病院の指定業者であれば悪質な癒着が無いので、まだ安心して依頼することが出来ます。都内では最近、このような形が増えてきてるようです。

2.病院と言う組織が特定の業者と金銭にて契約している

公営、民営を問わず全国の殆んどの病院がこのケースに当てはまると思われます。
この様なケースの場合お亡くなりになると看護師さん、お医者さんから病院のほうから寝台車を紹介しましょうと声を掛けてくれます。先程まで一生懸命治療してくれてた訳ですから親切な言葉に聞こえますが、実際には病院指定以外の業者にこられるとまずいですのでこれも営業トークなんですね。
病院の指定業者さんは少なくても数百万、多ければ数千万から億!?必要以上の営業経費をかけています。ですから病院指定業者さんに依頼するとその金額はお客さんの懐に跳ね返ってくるんです。このケースは業界で言う大手業者に多いですね。

3.病院のスタッフ(看護士、医者、事務局)が個人で葬祭業者に斡旋している。

これはまぁ少数派ですね。でもここまでくると遺体ブローカーですし収賄行為(完全な犯罪行為ですね)などが当然のように行われており、かなり黒い感じがします。でも一般の方からすると2番と区別するのは至難の技ですね。

あなたは大切な方の最後をこの様に癒着にまみれた業者にお願いしたいですか?
明日は病院と指定業者のドロドロとした実情をお話ししたいと思います

乞うご期待!


読んでいただき誠にありがとうございます。
よろしければ当社ホームページも併せて御覧下さい。
(有)松井葬儀社
[PR]
by daipart2 | 2005-05-09 18:09 | 本日のボヤッキー

消費者センターって

皆さんこんにちわ。
今日は昨日したお話の続きをしたいと思います。
初めてお読みになる方はお手数ですが是非、昨日の分からお読みください。

その後お客様はひとしきりしゃべると多少、胸のつかえが取れたのかお帰りになりました。
私は納得がいかず消費者センターに問い合わせてみることにしました。

RRRRRR...RRRRRR...
消:もしもし、はい消費者センターです。

私:すいません。私は葬祭業者の者なんですが実はお葬式に関する消費者契約法について相談したいのですが?

消:戸惑う感じで。業者さんからの相談は受けれないのですが。。

私:実は当方も宗家様からの相談を受けておりまして当方だけの独断で話すわけにはいきませんので消費者センターとしての見解を聞きたいのですが。

消:力に成れるか分かりませんがお話をお聞きします。

その後、葬儀の見積もり「契約書」が¥2.500.000だったにも関わらず式後請求の際には¥4.000.000だった「返礼品、食事当の追加は一切無し、お通夜の準備中に支払い責任者である喪主の承諾をえずに他の親族に勝手に許可を受け、内容を変更した為」と言うお話をしたところ契約よりもサービスを受けているのだからその対価として費用を払うのは仕方ないでしょうとのお答え。

これはまるでやった者が勝ち、ダマサレル方が悪いんでしょ的な冷たいカウンターパンチをいただきました。

契約書とかの意味は無いんですかと聞いても既にサービスを受けているのだからしょうがないでしょとの一点張り。

これには私もほとほと呆れてしまいました。

しかもこのような悪質業者にする対策が事前に見積もりを取って下さいとの事。

あなた今、自分が聞かれてる事と言ってる事に意味が無いこときづいてますかぁ?

いい加減話す気力も無くなり葬儀に関しては消費者センターの無意味さを痛感しました。

この問題は非常に根が深いので後日、法律家及び関係省庁に問い合わせ皆様に結果を報告したいと思います。

葬儀関係でご質問、不平不満等ございましたら私の方にお気軽にご連絡ください。
微力ながら全力でお手伝いさせていただきます。





読んでいただき誠に有難う御座いました。
よろしければ併せて当社ホームページも御覧下さい。
(有)松井葬儀社
[PR]
by daipart2 | 2005-04-25 00:05 | 本日のボヤッキー

昨日の出来事

皆さんこんにちわ。
今日のお話は昨日、当社に見えたお客さんからの相談をします。

その方は、先日、旦那さんを亡され、病院から紹介された地元最大手の葬儀屋さんで施工されたそうでお自宅につきすぐ打ち合わせの後見積もり提出という形だったようです。

その後慌ただしいなかにも、何事も無く無事に葬儀は終わったそうです。

まぁここまでは良くある話なんですがこの後が大問題が起こってしまったんです。

それは見積もりの時の金額が約¥2.500.000だったのに対し
請求が¥4.000.000と言う金額だったそうなんです。

私は最初の見積もりには返礼品やお食事が含まれていなかったのか、もしくは予定以上にたくさんの方がお見えになったのではないかと聞いてみました。

そこで帰ってきた言葉はそーゆー物を全て含んだ見積もりを最初に提示してもらいましたとの事、私もその見積もりを確認しましたが間違いなく含まれてました。

その後請求書を確認したところ見積もりの後の変更があるわあるわ。
これは全て喪主である奥様の了解を得て変更したのでは無いですか?と確認を取ったところ
一切無かったと、施工した業者さんいわく親族の方に口頭で確認をしてもらっていますとの答えが‥

私はこれを聞いて呆れてしまいました。。。

現在では消費者契約法により葬儀の場合、見積書請け負い書、もしくは契約書として扱われております。

このような事が許されていると見積書や契約書の意味が無くなってしまいます。

皆さんが車を買う時に車の使用やオプションなど全て話を決めておいて契約して後は納車だけと思っていたのに全く希望してない装備などが大量に付いていて請求されたらどう思いますか?

それを店員に伝えたら親族の方がこのように変更しろと言いましたのでと答えられて誰が納得出来るでしょうか?

結局、このお客様は納得出来ないながらもしぶしぶ支払ってしまったそうですが。

このような事態が普通にまかり通っていることが同じ業界で働く一人として腹だたしいです。

この後私は納得がいかず消費者センターに相談してみたのですが長くなりましたので又後日に。。。




読んでいただき誠に有難う御座いました。

よろしければ当社ホームページも併せて御覧下さい。
(有)松井葬儀社
[PR]
by daipart2 | 2005-04-23 12:09 | 本日のボヤッキー


千葉県佐倉市で松井葬儀社を営んでいるお酒と音楽をこよなく愛する日本一太った葬儀屋海保大亮「かいほだいすけ」の日々の思いを書いてあります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
しゃぶりんぴっく!
from 犬コロ
こんぺいでつ。
from こんぺい
Phendimetraz..
from Phendimetrazin..
Phentermine ..
from Lowest price p..
通常葬儀と家族葬の費用の比較
from 家族葬・葬儀社評判、見積り、..
ほーれほれほれ!
from 花びら
流れるプールはガチ
from きんぶ
主に突っ込み専門のアレ
from つぁん
試写室にてwww
from 暴走
すぐオッキwwww
from こけし
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧